東京都大田区でオススメの解体業者に相談を!解体工事を依頼した場合の費用相場も解説

大田区の解体工事を巡る状況

大田区は23区内でもきっての住宅街であり、日々建て替え工事が積極的に行われているエリアです。このページでは、大田区の解体工事の現状を紹介し、大田区がこの先どのように変化するのか紹介します。

解体工事費用の相場や、解体工事を依頼する上で気をつけること、大田区の独自の試みなどを紹介します。ぜひ参考にしてください。

大田区の解体工事費の相場(平均坪単価)

大田区の解体工事の相場を紹介していきましょう。大田区の解体工事は大きく分類すると、「木造」「鉄骨造」「RC造」に分類されます。それぞれどのような特徴があるのか、詳しく解説します。

木造の解体費用相場

坪数 坪単価
10〜19坪 3.9万円
20〜29坪 3.6万円
30~39坪 3.4万円
40~49坪 3.2万円
50~59坪 3.1万円

大田区の木造建物の解体費用は上記の通りです。一般的な建物は30〜39坪です。そのため坪単価として多いのは、3.4万円の業者となっています。少し広めの木造住宅であれば、1坪あたり3.1万円になります。

大田区の解体費用は他の区に比べると比較的安く工事を引き受けてくれる業者が多いので、賢い業者選びを行うことができれば、低コストで工事を引き受けてくれる業者も多くあります。これは大田区が廃材を運ぶ上での大通りが多くあり、スムーズに廃材を運搬することができるため、輸送費を安く抑えることができるためです。

また木造密集地帯も少なく、比較的重機を現場に持ち込むことができるので、工事期間を短縮させ、短い期間で効率的な解体工事を行うことが可能なため安く引き受けてもらうことができます。

もちろん、中には重機を持ち込むことが難しいケースもあります。現場によっては、銃器を利用せず職人の手で解体工事を行なった方が良いというケースもあるので、依頼する際は業者と入念な打ち合わせを行い、どのような工法で解体工事を行えばコストを抑えることができるのか慎重に検討してみましょう。

鉄骨造の解体費用相場

坪数 坪単価
10〜19坪 5.1万円
20〜29坪 4.6万円
30~39坪 4.3万円
40~49坪 4.1万円
50~59坪 4.0万円

鉄骨造の解体費用の相場は、一般的な建物で1坪あたり4.3万円です。鉄筋系の建物では建てられた場所によっては耐震性の強い強固な建物もあるので、事前にどのような建物であるのか詳しく調べた上で依頼をするようにしましょう。この時、図面があるとスムーズに業者との交渉を行うことができます。

鉄骨造の建物では、重機を使った解体工事が必要不可欠です。重機のレンタル代はもちろんのこと、職人の数などを把握した上で、もっとも少ない人数で工事を行うことができる手際のよい業者を選んでください。

解体業者を選ぶ基準として、手際の良さは選ぶ上で重要な判断基準になります。解体工事の費用を抑えるためには、1日でも早く解体作業を終わらせることができる業者を選ぶことができるかが重要になるので、解体業者を積極的に選ぶようにしてください。

RC造の解体費用相場

坪数 坪単価
10〜19坪 7.1万円
20〜29坪 6.5万円
30~39坪 6.1万円
40~49坪 5.9万円
50~59坪 5.7万円

RC造の解体費用相場はどの程度なのでしょうか。RC造の解体費用の相場を紹介しましょう。RC造は解体に重機が必要になるだけでなく、建築物によっては複雑な工法が必要なケースもあるので、全体的に費用は高くなっています。

1坪あたり4.9万円〜7.1万円程度かかるため、全体的な費用で考えると解体工事だけでもかなり高額なコストがかかることが予想されます。

RC造の解体工事を依頼する際は、廃材を売却しその費用を解体費用に充てることも可能です。どの程度コストを抑えることができるのかを業者と打ち合わせをした上で、見積もりを出してもらう方法も1つの手段であると言えます。

またRC造の建物を解体する際には、必ず図面を提示した上で解体工事の計画を立てるようにしてください。RC造の建物の中にはアスベストを使用しているケースもあります。アスベストを含む建物を解体する際は、専門的な知識が必要になるため場合によっては、業者がアスベスト専門の業者に工事を追加で依頼することもあります。

解体業者だけで完結することができるよう、工事を依頼する際はアスベスト対策もしっかりできる業者であるか事前情報を収集した上で依頼をするとトラブルなく工事をしてもらうことが可能です。

RC造は建物の配慮だけでなく騒音や粉塵が多く発生するので、近隣住民の迷惑にならないよう入念な打ち合わせを行なった上で工事を行うことをオススメします。

大田区の空き家の種類と件数

大田区の空き家の種類と件数を紹介し、大田区の空き家の現状について細かく分析をしていきましょう。大田区の空き家の総数は61,790件です。これは、他の区に比べて圧倒的に多い数字です。

空き家件数が多い=大田区内は空き家ばかりということではありません。空き家には大きくわけて4つの種類に分類されます。大田区の空き家の90%は、賃貸と売却用の建物です。賃貸は45,750件、
売却用は10,620件となっており、ほとんどが利用目的のある空き家であることがわかります。

大田区は品川や羽田へのアクセスがよく、子育てもしやすいため、賃貸や売却用の物件が多くあっても利用者が見つかりやすいという特徴があります。そのため、空き家の数は多いものの速やかに解体が必要な空き家は少なく、現状深刻な問題になっているとは言い難いのです。

では今後、利用目的のない空き家が急激に増加するのか、その他の数値を見ながら将来的な動向を予測します。老朽ありの物件は9,700件で、そのうち賃貸が6,510件、売却用の建物が2,250件あります。

これらの建物はリフォームをして再度売却することもありますが、中には放置されて空き家になるケースもあります。また現在930件が「その他」の利用目的のない空き家として分類されており、今後もこの数字が上昇することが予想されます。

建物として健全な状態を保っている物件が52,090件と他の区に比べて多くありますが、そのうち39,240件が賃貸用の物件です。一方で健全な状態であるにも関わらずどれにも該当しない物件が、4,420件あり、今後解体が必要な空き家となってしまう可能性があります。全体的に空き家が多いため、今後このような空き家が急速に増えることも考えられます。

こうした状況もふまえ、大田区では「大田区空家等対策計画」を策定しています。空家等対策審議会を設置し計画を運用し、行政として安全・安心して暮らせる生活環境を確保することを目的に、継続的な空き家対策を進めています。

まとめ:大田区の家・空き家の解体は地元の解体業者に相談を

大田区は他の区に比べて空き家の数が多く、今後人口の変化によっては空き家が急速的に増加することも考えられます。現状空き家として放置されている家もあり、このような家を放置しておくと近隣住民への迷惑となるので、所有者は対応を求められます。

空き家にしておくと、税金が高くなるだけでなく資産としての価値が無い状態のため、助成金などを活用して、空き家を解体業者に依頼をし、空き家の解体を進めるようにしましょう。

東京都大田区の解体業者

  • カイタイ工業株式会社

    資本金:2,000万円

    所在地:〒146-0083 東京都大田区千鳥3丁目8番8号

    事業内容:

    • 建造物解体工事(鉄筋コンクリート造・鉄筋造・木造・等)
    • プラント設備解体工事
    • 内装外装撤去工事
    • 一般土木工事(根切り・残土処分・アスファルト舗装 等)

    許認可:

    • 建設業許可 東京都知事許可-第059234号
    • 産業廃棄物収集運搬業許可 東京都01300116633

    公式HP: http://kaitaikogyo.com/index.html

  • ツチヤ産業株式会社

    設立:昭和49年5月13日

    資本金:2,000万円

    所在地:〒144-0033 東京都大田区東糀谷4丁目7番20号

    事業内容:

    • 金属の買取
    • 鉄鋼原料販売
    • 解体工事

    許認可:

    • 建設業許可 東京都知事許可-第064466号
    • 産業廃棄物収集運搬業許可 東京都01300040359

    公式HP: http://www.tsuchiya-sg.co.jp/index.html

  • 門倉工業株式会社 東京営業所

    設立:昭和24年8月

    資本金:6,000万円

    所在地:〒146-0094 東京都大田区東矢口2-17-19

    事業内容:

    • 建造物の解体
    • 産業廃棄物処分業(木くず)
    • 一般廃棄物処分業(木くず)
    • パルプ原料チップ及び燃料チップの製造販売
    • 鉄及び非鉄金属屑の販売
    • 不動産の賃貸及び管理

    許認可:

    • 建設業許可 国土交通大臣許可-第005816号

    公式HP: http://www.kadokurakogyo.jp/

  • 株式会社環境開発 東京営業所

    設立:昭和39年5月1日

    資本金:47,600万円

    所在地:〒144-0052 東京都大田区蒲田5丁目26-8

    事業内容:

    • 下水道管路施設維持管理
    • 調査・工法
    • 建築、解体工事
    • 建物構造物のメンテナンス
    • 上水道管更正工事
    • 清掃・浚渫

    許認可:

    • 建設業許可 国土交通大臣許可-第008703号

    公式HP: http://www.kankyo-k.co.jp/

  • リプロ興業株式会社

    設立:平成14年

    資本金:2,000万円

    所在地:〒144-0035 東京都大田区南蒲田2-4-14-3階

    事業内容:

    • 特定建設業
    • 宅地建物取引業
    • 産業廃棄物収集運搬業

    許認可:

    • 建設業許可 東京都知事許可-第118320号
    • 産業廃棄物収集運搬業許可 東京都01310100686

    公式HP: http://www.reproduct.co.jp/index.htm

  • 富士炉材株式会社

    資本金:1,000万円

    所在地:〒144-0051 東京都大田区西蒲田6丁目36番11号 西蒲田NSビル8F 

    事業内容:

    • 産業廃棄物収集運搬業及び中間処理業
    • 築炉工事及び炉解体工事の請負
    • 耐火物及び材料の再生資源卸売業

    許認可:

    • 建設業許可 国土交通大臣許可-第025035号
    • 産業廃棄物収集運搬業許可 東京都01350000482

    公式HP: https://www.jwgroup.co.jp/fujirozai/index.html

  • 玉田実業株式会社

    資本金:3,000万円

    所在地:〒143-0015 東京都大田区大森西1-10-6

    事業内容:

    • 建築工事業
    • 土木工事業
    • とび・土工工事業
    • 舗装工事業
    • 鋼構造物工事業
    • 管工事業
    • 鉄骨建物・機械設備・プラント装置等の解体工事業
    • 鋼鉄材・非鉄金属類販売
    • 産業廃棄物収集運搬業
    • 造園工事業
    • 清掃業

    許認可:

    • 建設業許可 東京都知事許可-第031166号
    • 産業廃棄物収集運搬業許可 東京都01300002242

    公式HP: http://www.tamajitsu.jp/index.html

  • 石若工業株式会社 石井工務店

    設立:平成20年7月20日

    資本金:1,000万円

    所在地:〒143-0015 東京都大田区大森西7-7-27

    事業内容:

    • 修繕事業
    • 解体事業
    • 飲食業

    許認可:

    • 建設業許可 東京都知事許可-第1417149号

    公式HP: https://www.ef-ishii.com/

  • 株式会社伊藤解体工業

    資本金:3,000万円

    所在地:〒143-0014 東京都大田区大森中2丁目14-9

    事業内容:

    • 産業廃棄物処理業
    • 建物解体工事
    • 土木工事

    許認可:

    • 建設業許可 東京都知事許可-第083938号