池の解体撤去工事の費用はいくら?埋めるまでの手順や注意点なども解説

池の解体撤去工事の費用はいくら?埋めるまでの手順や注意点なども解説

池の解体を望む方は珍しくなく、庭池を埋めたい理由について尋ねると、錦鯉飼育ができなくなった、池の管理ができなくなった、池を埋めて更地にしたい、ガレージ、ウッドデッキを新たに設置したい等々。庭に池を持つ人の数だけ、さまざまな「池を埋めたい」「池を解体したい理由」があります。

とはいえ池を埋めると、費用が高額にならないか、家相や風水の問題が気になるという方も多いのではないでしょうか?

この記事では池の解体撤去にいくら費用がかかるのか、ケース別に目安となる費用をご紹介するとともに、池の解体手順や風水・家相などの問題、池を埋める際知っておきたい注意点について詳しく解説します。

無料見積受付中!
地域最安値をお約束

解体のことなら何でもご相談下さい!(平日10時~19時)

050-5267-8480

解体のことなら何でもご相談下さい!(平日10時~19時)

友だち追加

池の解体撤去にかかる費用の相場

池の解体撤去にかかる費用の相場は平均20万円です。池の大きさにもよりますが、平均的な工期は即日~2日前後。

池の撤去はただ埋めれば良いというものではなく、素人では対処できません。なぜなら、池を設置したことで地盤が緩くなった部分を真砂土や砂利などを慎重に入れて、地盤を固く均等にならす必要があるからです。

池を撤去する場合は専門の業者に依頼し、正しい方法で埋めてください。池の解体撤去と付随工事の費用は、以下の表が大まかな目安になります。

具体的な施工内容 費用目安
池を埋めて更地にする 約20万円前後
池を埋めて駐車場を設置する 池の撤去費用+約15万円前後
池を埋めて物干しスペースにする 池の撤去費用+約10万円前後
池を埋めてウッドデッキにする 池の撤去費用+約20万円前後
池以外の庭木や庭石の撤去 木:3,000円~25,000円前後
石:1キロあたり30円~40円前後

池を埋めて更地にする費用

池を埋めて更地にした場合、かかる費用は平均すると約20万円ですが、池の解体撤去は解体工事業者に依頼すれば、造園業者などよりも安く収まることが多いです。

また 池の撤去後に追加工事をお願いした場合、全体の費用も変わってきます。物干しスペース、ウッドデッキ、駐車場など、更地の上に何を立てるのか、何を設置するのかで追加の費用がかかります。

池を埋めて駐車場を設置する費用

池を埋めて駐車場にする池を埋めて更地にした後、駐車場にする場合の費用目安は約10~20万円です。さらにカーポートを設置した場合、カーポートの材質や駐車可能な台数によって工事費用は変動します。

例えば2台用のカーポートを建てる場合、池の撤去費用にプラスして、約30万円~前後の費用がかかります。

池を埋めて物干しスペースにする費用

池を埋めた場所に物干しスペースを設ける場合、屋根を付けるか付けないかで、工事費用は異なります。屋根なしで物干し竿を置くだけであれば、かかる費用は池の撤去費用のみですが、屋根付きの物干しスペースを設置した場合には、追加費用が発生します。

例えば 壁付けタイプの物干しスペースであれば、池の撤去費用20万円に加えて、約10万円~の工事費用が必要です。また家屋と接しない独立タイプの物干しスペースを設置した場合、池の撤去費用に加えて、平均15万円~20万円の工事費がかかります。

池を埋めてウッドデッキにする費用

池を埋めてウッドデッキにした場合、工事費用に加えて平均20万円~30万円の費用がかかります。工事費用はウッドデッキの材質や大きさ、屋根の材質によって大きく異なります。特に耐久性の高い、ハードウッドや樹脂素材のウッドデッキは高額になります。まずはウッドデッキのカタログを見て、予算に合うデザインや材質を選びましょう。

池以外の庭木や庭石の撤去費用

池と庭石の撤去費用池の周りに樹木や庭石を置いて、庭園を造る方も多いですが、庭の撤去と同時に庭石や樹木も同時に撤去できます。

庭木や庭石の撤去費用ですが、木の撤去費用目安は、低木(3メートル未満)であれば 3,000円~4,000円前後、中木(3~5メートル)であれば9,000円~10,000円前後、高木(5~7メートル)になると23,000円~25,000円前後の伐採費用がかかります。

また石の撤去は1キロあたり30円~40円が相場です。とはいえ石にも軽い石もあれば、重い石もありますよね。

実は 庭石の撤去費用は石の比重(密度)によって変動します。

岩石種類別比重表
出典元:岩石種類別比重表(宮城県)

例えば大きさが縦150mm、横幅300mm、高さ900mmの安山岩を庭に置いていたとしましょう。岩石種類別比重表によると、安山岩の重量比は平均2.5になります。

この場合の計算式は【1.5 × 3.0 × 9.0 × 2.5】庭石を重さに換算すると約101㎏と求められます。1キロあたり30円と計算した場合、撤去費用は【30×101㎏】約3,300円だと分かりますね。

ただし 池の撤去と合わせて依頼した場合、工事費用を一部割り引いてくれる業者があります。庭の解体と追加工事、その他撤去作業を希望される方は、業者に見積もりを依頼してみましょう。

池の解体をした方がいいケース

池を解体撤去長年池を使っていない、これからも池を使う予定がないという方には、池の解体をおすすめします。また家族が増えるなど、ライフスタイルの変化に合わせて、池を更地にし土地活用したいという方も多いのでは? 使わない池があれば、思い切って埋めるのも賢い土地活用といえます。

錦鯉飼育ができなくなった

錦鯉の餌代は、それほど高くありませんが、錦鯉の飼育適温は15~25℃といわれており水温の管理に加え、水が汚れないよう池をこまめに掃除するなど、錦鯉の飼育には手間と時間がかかります。

このため錦鯉の飼育ができなくなった方や、小さな鯉を室内の水槽で飼育したいという方は、池を埋めて土地活用されることをおすすめします。

池を壊して更地にしたい

池を管理する者や家族がいなくなった、住まいをリフォームしたい、これから家族が増えるので住居スペースを広くしたいという方は、池の撤去や池を埋めて、更地にするケースが多いです。

池を埋めて駐車スペースにしたい

マイカーの台数が増えると、庭よりも駐車スペースが必要というケースもあるでしょう。この場合庭を埋めて、駐車スペースやカーポートを設置する方法があります。

このほか自宅を売りたい、土地を売却したいという方は、池を残して売りに出すよりも、更地してから売りに出す方が買い手が付きやすく、売却や売却価格において有利になります。

実際に自分が土地を買う側の立場で考えてみましょう。使い道のない池が付いている土地と、更地で自由に活用できる更地があれば、迷わず後者の方を選びますよね? 特に庭付き物件の売却をお考えの方は、庭の撤去工事を検討してみてください。

池を解体撤去して埋める手順

どのようにして池を埋めるのか、本項では池を解体撤去する手順をご紹介します。

  1. お祓いや祈祷をする
  2. ゴミを取り除く
  3. 池の水を抜く
  4. 穴を開け息抜き
  5. 斫り機で解体
  6. ガラなどの処分
  7. ろ過設備などの撤去
  8. 真砂利などで埋め戻し
  9. パイプを入れ息抜き
  10. 砂利を入れて整地

お祓いや祈祷をする

池のお祓いと祈祷古くから池や井戸など、水のある場所には神様が宿るといわれており、池を埋める場合にはご祈祷やお祓いをする習わしがあります。近年でも、池を埋めることで不幸や禍が起こらないか、気にする方は多いです。

しかし正しい方法で池を埋めれば、心配は無用です。例えば 全国の神社やお寺は池埋(いけうめ)のお祓い、水神祭などのご祈祷をお願いできます。また庭池の撤去業者には、工事に着手する前に神主や僧侶に依頼し、御祈祷してくれる場合があります。

池埋の工程にある息抜きという作業では、ただ単に地中のガスを抜くのではありません。

息抜きでは、神様が水のある場所から地中に出やすく呼吸ができるようパイプなどを立てる作法があり、池を埋めても施主に禍が起こらないよう慎重に工事が行われます。

お祓いやご祈祷の費用ですが、平均1~3万円です。お祓いや祈祷を希望される方は、工事費用にプラスして予算を立てておいてください。

ゴミを取り除く

お祓いやご祈祷が終わった後は、池に溜まったゴミを取り除き、池の水を抜く準備をします。ゴミを先に取り除いておくことで、水抜きをする際、ポンプの取水口が泥やゴミで詰まることを防ぎます。

池の水を抜く

次に専用のポンプを使って、池に溜まった水を排水します。専用のポンプを使えば、水位が1cm程度でも素早く水が抜けます。

なお池を長く放置し使っていない場合、ボウフラなど虫が湧いている場合があります。特に池の水が腐っている場合には害虫が湧きやすく、程度の酷い場合には殺虫作業が必要です。

穴を開け息抜き

完全に水が抜けたら、池の底に水抜き用の穴を開けて息抜きをします。この作業は池の防水を破壊し、水はけが悪くなるのを防ぐ目的があります。

斫り機で解体

斫り機(はつりき)は、打撃に特化した電気工具で、コンクリートなどでできた池の解体に使われます。厚みの薄い池であれば、はつり作業は短時間で済みますが、厚みがある池や池の面積が大きい場合には、はつり作業に時間がかかります。

ガラなどの処分

ガラなどの処分はつり作業で出た瓦礫やコンクリート、廃材などを池から撤去し、専用のトラックなどに積んで処分場に運び出します。

ろ過設備などの撤去

池で使用していたろ過設備などを撤去します。

真砂土などで埋め戻し

真砂土(まさつち、まさど)とは、地表の足場やレンガを敷く土台などに使われる土のことですが価格が安いため、運動場など広い場所を覆うのによく使われています。

また池の埋め戻しにも、真砂土が使われており、転圧機を使って土を締め固め、池の地盤を均等にならします。

パイプを入れ息抜き

土にパイプを入れて、土中のガスを抜いていきます。この作業も先程と同じく息抜きといい、土中のガスを外に排出する役割のほか、水の神様を外に出すという目的で行われます。

砂利を入れて整地

最後に砂利を敷き詰めて仕上げます。なお砂利を敷く前に、防草シートを敷いておけば雑草などが生えずに綺麗な状態が保てます。

池を埋める際の注意点

埋めた後の活用方法によっては追加費用が必要になる

池を埋めた後、何を建てるのか、どのように土地を活かすのかで工事費用は変わってきます。例えば、池を解体撤去してウッドデッキやカーポート、駐車場などにする場合、追加の工事費用がかかります。

また池があった場所に、樹木などを植える場合には、植樹の費用や庭師を雇うのに別途費用が必要です。

池を埋める前に、どのような土地活用をするのか目的を決めておくことが大切です。

池の廃材は山や川に捨てない

池埋で出た廃材(石、樹木、コンクリートのガラなど)は、各自治体が指定する方法で廃棄してください。なお池埋を撤去業者に依頼した場合、撤去処分費用も解体費に含まれています。

撤去する廃材が多い場合は、いくらかかるのか事前に問い合わせておきましょう。

池の解体に関するよくある質問と解決策

池を自分で埋めるのは危険ですか?

池を埋めるのは、素人では対処が難しいです。特に難しいのは、コンクリートを破壊するはつり作業や、出た廃材を運び出して処分する方法です。

また池を埋めて地盤を固く均等にならすのも、素人では上手くできません。池の地盤が緩んで危険な状態にならないよう、池埋の工事は専門の業者や撤去業者に依頼をしましょう。

池を埋めると悪いことが起こりますか?

池を埋めると悪いことが起こるとは言い切れませんが、家相や風水などの問題を気にする方は意外と多いです。

もちろん全く気にしない人もいますが、池や井戸、ため池などを埋める際には、ご祈祷やお祓いなどをしてから工事に着手する方が大半を占めており、家を建てる時に、地鎮祭を行うのと同じく、工事の前に安全や水の神様への感謝を示すのが古くからの習わしです。

池埋をしたいが気になるという方は、氏神神社(自らが居住する地域の氏神様をお祀りする神社のこと)に相談をされるか、菩提寺(お墓やお葬式、法事などでお世話になっているお寺)に相談されると良いでしょう。また工事業者や撤去業者が、お祓いやご祈祷をしてくれる場合もあります。

池を埋めるのにかかる工事期間はどれくらい?

池の大きさにもよりますが、工期は即日~2日前後です。また物干しスペースやウッドデッキの設置、カーポートや駐車スペース、植樹などの追加工事をお願いする場合、工事期間にプラスして追加工事の日数がかかります。

池以外に井戸も埋められますか?

古い井戸、使っていない井戸があれば、池同様に埋めることができます。井戸を解体する場合も、池のようにご祈祷やお祓いを行い、埋め戻しをするのが一般的です。

池撤去の解体費用を払うタイミングは?

解体費用は最初に着手金を支払い、中間金、最終金という形で三分割する方法もありますが、業者によっては工事後に全額払いを認める場合があります。支払い方法、支払うタイミングは、依頼をする解体業者に問い合わせてみてください。

まとめ

池の解体撤去工事は、平均20万円前後の費用が必要で工期は即日~2日前後みておくと良いでしょう。池埋の家相や風水を気にする方は、ご祈祷やお祓いをした後、工事に着手できるので安心です。

また、池埋後の土地活用によって工事費用は異なりますが、撤去自体は解体工事業者に依頼すれば安く収まるケースがあり「造園業者に頼むよりもリーズナブルに工事ができた」という声も多いです。実際に依頼する際は、相見積もりを取ってから判断すると良いでしょう。

解体費用
【無料】一括見積り

【簡単1分で完了】全国数百社より厳選した優良解体業者から、
お客様に最適な解体業者へまとめてお見積り依頼が可能です。
「値下げ交渉」から「お断りの連絡」も弊社が代行いたします。

関連するコンテンツ

合わせて読みたいコンテンツ

よく読まれているコンテンツ

サイト内キーワード検索

エリアから解体業者を探す

目的からコンテンツを探す

解体費用
【無料】一括見積り

【簡単1分で完了】全国数百社より厳選した優良解体業者から、
お客様に最適な解体業者へまとめてお見積り依頼が可能です。
「値下げ交渉」から「お断りの連絡」も弊社が代行いたします。

解体見積もり広場解体見積もり広場
閉じる

PAGE TOP